赤ワイン仕立てのショコラパイ|ミスタードーナツ


ミスドのHPには「ショコラパイ生地の中に赤ワインフィリングを包んで焼き上げ、エクアドル産カカオ豆を使用したチョコレートでコーティング。シュガーをふりかけ、仕上げました。」と書かれていました。

★実食

まず想像以上に大きい。パイ生地もしっかり層に分かれていて、噛むほどにパラパラと崩れていくさまがちょうどよい。これがもし湿っていると層がひっつき、乾ききっているとパサパサし過ぎてノドが乾くので、その中間の湿り気でした。

そして、中の赤ワインフィリング。思いっきり柔らかいゼリーのようなものが入っていて、ほんのり甘い。外側のチョコの甘さも甘すぎないため、1口ずつ食べると「サクっそしてプニュという両方の食感を味わいながら、食べられるスイーツ」で、食べ終わる頃にはかなりの満足感に浸れました。

これで237円。

ケーキ屋なら600円ぐらいしてもおかしくないサイズと味で、おそらく、私が今まで食べたミスドの中で最も満足度が高い一品でした。ただ、赤ワイン仕立てと書かれていますが、私の舌ではワイン風味を感じることができませんでした。